前へ
次へ

クラシックで温かい結婚式場

しばらくガーデンウェディングや神社での神前式が流行りましたが、クラシックな結婚式場がまた今、再び人気を集めています。
日本人の女性は周囲に教会のない環境で育つことも多いので、やはりチャペルでのウェディングドレスには憧れが強いようです。
そこで、クラシックなチャペル挙式ではあるものの、さらに工夫を施した結婚式場が人気です。
たとえば、対面式のチャペルというものが少ないながらあるそうです。
チャペルというと参列者がみんな前を向いていて、新郎新婦だけを見ている作りのところがほとんどです。
しかし参列者が左右から向き合って新郎新婦を挟むような作りだと、より温かい雰囲気になります。
披露宴会場にも工夫がされています。
普通宴会場は長方形で、隅のテーブルは新郎新婦から遠くなってしまいます。
そうならないように、ダイヤモンド型の宴会場でどこからも新郎新婦が近いつくりのところがあるそうです。
こういった、クラシカルでスタンダードながらも新しい気遣いのある式場が人気です。

Page Top